Pray For Iran
Language:    عربي     English     Español     فارسی     Français     日本語     한국어     Portugues     Русский     Svenska
第27日

2006年6月20日

 何万人もの人々がイランのメディアで働き、何千万人もの人々に影響を与えています。彼らのために熱心な祈りが必要です。七つのテレビチャンネル、五つの主要日刊紙、多数の雑誌、そして地方紙があります。加えてそれぞれの地方には、その地方のテレビおよびラジオのネットワークがあります。多くの高品質の出版物があり、感謝なことにポルノや一切の下品なものはありません。このことのゆえに神に感謝します。

 けれども、イランには出版・放送の自由がありません。すべてのメディアはイスラムの原則に一致していなければなりません。国の職員はすべての出版、放送の資料をチェックします。このことは、聖書的キリスト教に法的発言権がないことを示しています。真剣な政治的討論ないし偏見なき解説も存在しません。ハタミ大統領の下ではもっと自由がありましたが、批判が生じ、状態は後退しました。1998-99年に5人のジャーナリストが殺され、かなりの数の者が投獄されました。2000年以降、100以上の出版社が閉鎖されました。2000年4月に著名なジャーナリスト、アクバル・ガンジが彼の政治的思想により逮捕され、6年の投獄を言い渡されました。彼のハンガー・ストライキは世界的注目を集め、今年3月に彼は釈放されました。現在、9人のジャーナリストが刑務所にいます。最近、殺された方は今年2月、19歳のエルハム・アルフルートンです。彼女はイスラム革命について風刺的作品を書きました。

 政府は、また、センサーがきかないウエブをコントロールしようとしています。このウエブではイラン人が世界で最も大きなブログ世界の一つを立ち上げて来ました。10万以上のサイトであらゆる種類の意見を見出すことができます。政府は政治的サイトを遮断しようとし、彼らは多くの逮捕者を出し、国内のイラン人を威嚇しています。政府はまた、あまり成功していませんが、外国から何百ものチャネルを受けている衛星テレビの受信器を押収しようとしています。彼らは衛星放送の実施者がイランを訪れた時、彼らを逮捕し、その伝達を遮断するために技術的に働きかけています。このような圧力にもかかわらず、衛星テレビはクリスチャンが人々の家庭に入っていける最も効果的な方法の一つとなっています。

 本日、主がイラン人の生活でこの決定的な部分に影響を与える事ができることを信じて祈りましょう。

  • イランにもっと出版の自由が与えられるように。特に、キリストのメッセージの番組が国の出版物および電波に載せられ、伝えられるように。
  • メディアで働いているすべての方々のために。テレビの原稿執筆者、プロデュサー、ディレクター、フィルム編集者のために。出版のジャーナリスト、デザイナー、編集者のために。彼らが福音を聞けるように。
  • 投獄やさらに死の危険をおかして、自由と正義のために発言しつづけている方々のために熱く祈ってください。きょうも刑務所にいるジャーナリストのために。彼らが自由にされ、イエス様にある真理を知ることができるように。
  • 出版物をチャックしなければならない政府職員のために。彼らが寛大な心を持つように。また、福音に影響されるように。

 皆様のお祈りに深く感謝いたします。

ご質問?

この「イランのための祈り」ウエブサイトで何かご質問あるいは、問題があれば、いつでもご連絡ください。

一般的なご質問は、support@prayforiran.org へ、 技術的な問題は、site@prayforiran.org へどうぞ。

| | Login