Pray For Iran
Language:    عربي     English     Español     فارسی     Français     日本語     한국어     Portugues     Русский     Svenska
第32日

2006年6月25日

 イランには、5万人以上の人口を擁する都市が122あります。ですから、きょうはこれらの都市に住む人々のために祈りましょう。テヘランの次に大きい四大都市は、マシャド、エスファハン、タブリーズ、そしてシラーズです。

 マシャドは、200万人以上のイラン第二の都市です。イラン北東部に位置し、シーア派世界における聖地の一つとして知られています。823年にシーア派イスラムの第八代イマーム・レザの死にちなんでマシャド(殉教の地)と新しく命名されました。今日、この都市はイラン人シーア派の巡礼中心地になっています。1979年前に少なくとも三つの活動的な教会がありましたが、その後、このすべての教会は閉鎖を余儀なくされました。しかしながら、この都市には多くの敬虔な人々がイエス様を救い主としてその時以来、受け入れて来ました。

 エスファハンは、かつてイランの首都であり、今日は観光の中心になっています。ペルシア語の格言では、「エスファハンは、世界の半分。」と言われ、古都として、美しい手芸品、そして驚くばかりの建築の傑作がこの都市を物語っています。1605年にシャー・アッバース王が25万人以上のクリスチャン民族であるアルメニア人をアルメニアからエスファハンに強制的に連れて来ました。彼らはクリスチャンのアイデンティティーを保持してその地域に大変貢献して来ました。彼らが建築した多くの美しい教会の建物は、今日でもその内13の建物が残り、静かな証になっています。

 タブリーズは、北西イランで一番大きな都市です。人口は120万人以上です。この都市は、イラン・アゼルバイジャン州の首都で、大部分の住民はアゼリ人です。彼らは、イランで一番大きい少数派民族です。また、そこにはクリスチャン少数民族であるアッシリア人とアルメニア人社会があります。革命前、この都市にはクリスチャンの働き手が奉仕し、多くの方々が福音を聞きました。けれども、現在は政府がその都市の福音教会を閉鎖してしまいました。

 シラーズは、南西イランに位置しています。古代の遺跡であるペルセポリスとパサルガルドはこの都市に特別な歴史的重要性を与えています。シラーズは、絶えず詩作に豊かな土壌を提供して来て、イランの二人の偉大な詩人であるハーフェズとサーディがこの都市に眠っています。イスラム革命前、宣教師たちがクリスチャン病院と教会で奉仕していました。そして、シラーズとその近郊の町々の多くの人々がこれらのクリスチャンの働きの結果、肉体的および霊的いやしを受けて来ました。

 イランのすべての都市について書きたいのですが、残念ながら十分なスペースがありません。けれども、祈りにおいて共に彼らすべてのことを覚えて祈りましょう。

  • 都市に住んでいる60%のイラン人のために。彼らの間における教会とクリスチャンの存在の結果、キリストについて聞いたことのある方々、あるいは聖書を受け取った方々のために。彼らがキリストの愛に引き寄せられるように。
  • イランの各都市にいるクリスチャンのために。主が彼らに特別な愛と恵みを与え、彼らがその地域社会で祝福となっていけるように。家の教会の成長のために。また、新しい信者のために。彼らが他のクリスチャンと連絡でき、彼らと交わりが始まるように。
  •  各都市の霊的要塞が打ち壊され、人々が真理の知識に至るように。また、現体制によって閉鎖されてしまった公の教会のために。彼らに再開の許可がおりるように。

  イランのためのお祈りにもう一度、感謝いたします。

ご質問?

この「イランのための祈り」ウエブサイトで何かご質問あるいは、問題があれば、いつでもご連絡ください。

一般的なご質問は、support@prayforiran.org へ、 技術的な問題は、site@prayforiran.org へどうぞ。

| | Login