Pray For Iran
Language:    عربي     English     Español     فارسی     Français     日本語     한국어     Portugues     Русский     Svenska
第3日

2006年5月27日

 ほとんどの方が知っていると思いますが、イランは福音に対して閉ざされた国である。しかしながら、ほとんどのクリスチャンが認識していないことは、この閉ざされた国が開かれた心を持った人々で一杯だということです。そうです。イランは真理を呼び求め、神を知ることを求める人々で満ちています。彼らは助けを叫び求めています。

 主がご自身の恵みを持って聞かれ、ご自身に老若男女を引き寄せています。多くのイラン人が夢や幻を通して信仰に至っています。「私は自殺をしようとしていました。」とイスラム神学を学んで来ていたある若い婦人が証ししています。「しかし、その時、夢を見たのです。私は教会の建物の中にいました。そして新約聖書が与えられました。最初、それを拒否しました。しかし、読んでごらんと語られ、イエス様が私の質問に答えるかどうかを見ようとしました。私は目が覚め、変えられました。後に私の心をキリストに与え、主は私の罪からの救いのすばらしさを味わせて下さいました。」

 病気の人がイエス様に呼び求めました。そして主はいやしを与えてくださいました。「私の息子は重病でした。私は何をしたら良いか分かりませんでした。」ともう一人の婦人が証ししています。「私は35年も祈って来ました。しかし、祈りは一つも答えられませんでした。そこで決心してイエス様に祈ってみようとしました。祈って次の日、私の息子は奇跡的にいやされ、大変驚きました。」

 このような証しが沢山、あります。きょう、神が続いてイランで真理を求める多くの人々に出会って下さるように祈りましょう。

  • これらの超自然的訪れが続き、増大するように。新しい信者がまもなくクリスチャンに出会い、彼らから神のことばを教えてもらい、弟子化されていくように。
  • 家族の者たちが新しい信者を受け入れ、彼らの証しのことばに耳を傾けていけるように。イランじゅうのすべての親戚家族が悔い改め、救われるように。
  • イランのすべての地方、村々に家の教会が生まれて来るように。

 もう一度、ウエブサイトに行ってきょうのスライドショーをご覧下さい。

 お祈りに感謝します。

 

賛美の歌詞

私はあなたの聖所に入り、御顔の麗しさを見ます。

私は子羊の血潮の下に参ります。

そして、私は御霊の火に満たされましょう。

(おり返し)

おお私の愛する者よ、私の愛する者よ。

御名は聖なるかな、聖なるかな、聖なるかな。

開かれた心であなたをお待ちいたします。

ご質問?

この「イランのための祈り」ウエブサイトで何かご質問あるいは、問題があれば、いつでもご連絡ください。

一般的なご質問は、support@prayforiran.org へ、 技術的な問題は、site@prayforiran.org へどうぞ。

| | Login